猛毒日記

ギタリスト、大高ジャッキーのブログ

ベスト・オブ・2017

残すところあと1日。今年は早かった。 今年聴いたレコード10枚を挙げて締めくくりたいと思います。 このアルバムはよく聴きました。本当に名曲揃い。1stとは思えないほどの完成度。シングル・カットされた「Wuthering Heights」は素晴らしい。みんな一度は耳…

techno KINOKO

むかし、muzieというアマチュアアーティストを応援するサイトがあった。 あったと書いたのは、今でもあるのだが、BIG UP!というサイトに変わって、Tunecore Japanみたいな配信サイトになっている。 2002年ぐらいから2003年ぐらいまで自分はよくmuzieを活用し…

DAWなんて糞食らえ!

youtu.be 左側にあるのはスプリング・リバーブ。これをドンってやって効果を作ってるのか。右側にあるのはなんだか分からない。効果音を出すエフェクターみたいだけど…。 2曲目のピアニカが入ってくる曲はいいよね。後半テープの回転数を変えてる。 youtu.be…

ギタリスト10選 ①

インストで頑張っているギタリストを応援します。 Childhood Christian Lies & Slaughter アーティスト: Cian Nugent 出版社/メーカー: Incunabulum 発売日: 2011/09/13 メディア: CD この商品を含むブログを見る Cian Nugentの1st。ライヴ盤。「Doubles」で…

超嬉しいんですけど!!!

自分がラジオ番組にメールを送ったのは初めて。 ラジオ日本の全米TOP 40 THE 80'S DELUXE EDITIONという番組。 8月に送ったのだけれど、先週読まれました! リアルタイムで聞いたのですが、20分ほど遅刻をしてしまい、メールが読まれた後でした。 タイムフリ…

アナログ・ベスト10 20171023

1位:サウンドトラック「パピヨン」 108円。国内盤。解説付き。 2位:たま「しおしお」 1080円。国内盤。歌詞カード付き。 3位:フォリナー「ダブル・ヴィジョン」 1080円。国内盤。解説&歌詞カード付き。来日時のパンフ付き。 4位:ティアーズ・フォー・フ…

流れ者の物語

ジョージ・ハリスン「電子音楽の世界」 前回買ったのが20年以上前。もちろんCDでだけど。タンスほどの大きさのムーグを買って飛行機をチャーターしてイギリスに持ち込み遊び感覚で作った作品。 一言で表すとカオス。エコーマシンなんかも駆使して多重録音し…

紫の渓谷

行きつけのハードオフは死んだ。洋楽が何も置いてない。この12'epは邦楽の中に紛れていた。いや、正確に言うならば、店員の意思で邦楽に紛れ込んでいた。前々回、買いに行った時もそうだった。100円ジャンク・コーナーも棚はいくつかあるが、ほとんど邦楽か…

ライ・クーダー ・ファースト

自分は基本的にお酒が呑めないです。厳密には呑みません。車生活だから。 昔はライヴ前の緊張をほぐすためにかなり呑んだ。 なんか自分の体をコントロール出来なくなるのが嫌なんだ。 そんな自分はノン・アル・ビールが好きです。ALL-FREEなんて毎日飲んでる…

シアン・ニュージェント

今日はアナログ2枚とCDを1枚買った。 その名はCian Nugent。 なんでも、John Fahey直系のギタリストということ。 まず、アルバム「Doubles」から入った。 John Faheyの「Fare Forward Voyagers」を彷彿とさせる片面1曲の計2曲。 ダブル・ジャケット。 最初は…

藤井青銅

最初に読んだのが「ラジオな日々」この本もメチャ面白かった。藤井氏の伝記みたいな本だ。個人的にラジオの方がテレビよりよく(見ないけど)聞くので、こう言った本には弱い。 2冊目は「ラジオにもほどがある」。伊集院光を見出したり、オードリーの若林氏…

我が愛しのTB-303

みなさんはTB-303をご存知だろうか?Rolandが1980年代初期に開発したベース・シンセだ。 もともとはギタリストの練習用に作られたシンセ。ルックスも同じなTR-606と言うリズム・マシーンとDINと言う規格で同期して動く。 当時はそんなチープなシンセは見向き…

PORTASTUDIO 424

ブログ引っ越しました。 某SNSでお世話になっているaonboさんの影響でHatenaにしました。 aonboさんにはオーディオブック「猛毒日記」のレビューも書いてもらってます。 aonbo.hatenablog.com みなさんはMTRというものをご存知だろうか?マルチ・トラック・…